腸内洗浄のやり方としては、専用の腸内洗浄器を購入するようにしましょう。
そして最初に浣腸液約100ccで固形な部分を先に出してしまいます。

トイレで浣腸液を注入しても、なるべく我慢して腸内に浣腸液が行き渡るような感じでちょっとだけ我慢します。
押し出されるような感じがしたら排便をします。
これで固形分は出てくるでしょう。

その後はぬるま湯を2リットルくらい用意し注入します。ぬるま湯の温度は体温より1度ほど低い35度位がよいでしょう。しばらくお腹をマッサージするようにし、排出。20~30分くらいしてから再度200cc位のぬるま湯を注入します。

ゆっくりマッサージ5分くらいして排出します。月に2回ほど行えばお腹はいつもきれいです。腸内洗浄用のスターターキットもありますので自宅で洗浄ができます。あまりひどい便秘でないときは、ウォシュレットの水圧を強くして行ってもよいですが、
やはりかなりの量のぬるま湯を腸内に入れるのだからカテーテルがあると行いやすいため、腸内洗浄用のキットをおすすめいたします。

Comments are closed.